チェリッシュ桜坂保育園 訪問レポート

「おおた ほいく・ぽ~と」に掲載中の大田区内の保育施設を突撃取材! 施設の保育理念はもちろん、仕事のやりがいや魅力をたっぷりご紹介します。 さまざまな施設の職場レポートを参考に、自分に合った職場を見つけましょう。

 

チェリッシュ桜坂保育園

チェリッシュ桜坂保育園 丸山晶園長インタビュー

チェリッシュ桜坂保育園

チェリッシュ桜坂保育園は、福山雅治の名曲『桜坂』の舞台となった、あの桜坂からほど近い、東急池上線の御嶽山駅のすぐそばにある保育園です。2018年4月にオープンしたばかり。ルールから行事まで、一から創り出さなければならない新規園ならではの苦労もありますが、ベテランから新人保育士まで全員の意見が通りやすい風通しの良さが魅力です。通勤の便利さ、古き良き下町の風情を残した周辺の環境も魅力ですが、法人全体の年間休日が123日、月間の平均残業が5時間、産休・育休の取得率と代休の消化率が、ともに100%という労働環境も、働く人たちにとって大きな魅力となるでしょう。

PRポイント

  • 新規園ならでは。全員が意見を出しやすい風通しの良さがあります。
  • 東急池上線・御嶽山駅のすぐそば。あの「桜坂」もお散歩コース!
  • 法人全体で「年間休日=123日」を達成。働きやすい環境作りに力を入れています
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
 
 
 

「桜坂~」の命名は法人側のイメージ戦略かも知れません(笑)

― ― 2018年4月にオープンしたばかり。新築の建物(1階に処方せん薬局、2階にクリニックがあるビルの3、4階に入居)もピカピカです

丸山園長新規園で、私もここで初めての園長就任とあり、園の仕組みから何から何まで一から創り出している状態です。そのためにはベテランから若手まで全職員がキャリアに関係なく意見を出し合うことが大切なので、「全員が意見を言いやすい環境作り」を心がけています。お子さんが第一なのは当然として、保護者の方にとっても、働く我々にとっても、より良い保育園でありたいですからね。

ICT導入で、保育士と子どもが向き合える時間を増やしたいですね

イメージ

― ― 東急池上線の御嶽山駅から歩いてすぐの場所。そして、福山雅治の名曲により、一気に全国区の知名度となった桜坂もすぐそばとあり、かなり好条件な立地ですよね

丸山園長はい。「園長が福山雅治似」なんて想像されてしまうと、ハードルが上がっちゃって困るのですが(笑)。遠方の方にも場所を説明しやすい点では助かっています。実際、桜坂はすぐ近くなので、月齢の大きい子どもたちのお散歩コースに入れたいですね。駅名由来で当園を命名するならば「チェリッシュ御嶽山保育園」になるはずなのですが、ここに関しては初めから「桜坂保育園」と決まっていましたね。法人側のイメージ戦略かも知れません(笑)。あと、池上線の駅って、ホームからすぐ改札外を出られたりと、古き良き私鉄沿線のままなので、通勤にもすごく便利なんですよ。駅のすぐそばには新幹線を上から見下ろすことができる全国でも珍しい陸橋があるので、お散歩中、子どもたちは熱心に電車を眺めていますよ。

イメージ

― ― 立地以外の面で、この園で働くことのメリットなどは?

丸山園長当園はまだスタートしたばかりなのですが、都内で5つの認可保育園、2つの東京都認証保育所、2つの足立区小規模保育事業所、1つの墨田区小規模保育事業所を運営しております法人(株式会社チャイルドステージ)全体としても、「保育士さんたちが働きやすい環境作り」という点に注力しており、現在、年間休日=123日、職員の定着率=90%、月の平均残業時間=5時間、産休・育休の消化率=100%、代休消化率=100%という実績を挙げています。たとえば休暇一つを取っても、新人さんなんかは先輩の顔色をうかがいつつ取るような風潮もあります。当園では園長である私が率先して有休を取るようにして、みんなが積極的に休みを取りやすいムード作りを心がけています。土曜日出勤の代休なんかも、早めにカレンダーに希望日を書き込むようにしてもらい、なるべく希望を反映できるようにしています。「産休・育休をキチンと取得できる」「代休は100%取りましょう」ということを徹底した結果が、職員の定着率につながったと思います。今後はICTを導入し、もっと保育士が子どもと向き合える時間を増やしていきたい。もちろん(連絡帳等の)手書きの良さもポイントで残しつつ、サポートしていけたらいいですね。

― ― 最後に、どういった人材を求めていますか?

丸山園長保育に情熱と愛情を持っている方なら大歓迎です。将来的には、自分で考え、自分で決定して、自分で行動できる人になって欲しいという願いがあります。自分で決めたことに対しての経験は何よりも大きいし価値があります。子どもたちだけでなく、職員にもいろんな経験を積ませてあげたいです。

園長プロフィール

丸山晶(まるやま・あきら)。1975(昭和50)年、東京都調布市生まれの練馬区育ち。大学卒業後、水泳やサッカーの指導員として子どもたちと接するうちに、「毎日、子どもたちと接することができる仕事を」と保育士を志願。働きながら約4年かけて保育士資格を取得。約9年の保育士キャリアを経て、2018年4月にチェリッシュ桜坂保育園で初の園長就任。趣味はアジア各国の海のある場所を旅行すること。私生活では1女の父。自身も区内に在住し「娘も大田区の保育園に預けています」とのこと。

  • イメージ

    子どもたちはのびのび。職員もともにいろいろな経験ができます

  • イメージ

    廊下の天井には青空が描かれ、開放的な雰囲気

  • イメージ

    入口には今日の給食とおやつが掲示。みんなの目が留まります

保育施設情報

チェリッシュ桜坂保育園(株式会社チャイルドステージ)
設立
平成30年4月1日
所在地
東京都大田区北嶺町 37-29
 

他の保育園情報も見る

2018年09月14日